《横浜》ソファを買うなら検討したいおすすめショールームをご紹介!

広いリビングの部屋を持ったとき、「おしゃれで座り心地の良いソファを置きたい」とソファの購入を検討する方が多いのではないでしょうか?ソファは、家具の中でも大型家具の分類に入るので、購入前にデザインはもちろん、大きさや座り心地などを確認しておかないと、後悔することになりかねません。

横浜には大型ソファを扱う家具・インテリアのショールームがありますので、購入するときはお店に出向いて実際に見て、座り心地などを確かめておくと良いでしょう。ここでは、失敗しないソファの選び方やショールームを訪れる前にやっておく準備について解説します。

失敗しないソファの選び方

家具・インテリアのショールームに行くと、そこにはさまざまなソファが展示されていて自由に触れたり座ったりできるようになっています。ここでは、数ある商品の中から成功に導くソファの選び方について解説します。

張地の素材にこだわる

ソファの張地として代表的な素材には、ファブリック・レザー・合成皮革の3つがありますが、お気に入りのソファを見つけるためには、素材が持つメリットやデメリットを把握しておくことが大切です。ファブリックは生地や織りなどの布の総称で、ソファを始めクッションやカーテンなどの布製品に使用されています。手入れが簡単なので、様々な形で使用されています。

これに対してレザーは、動物の革をなめして色付けされた素材で、使えば使うほど風合いに味わいが増し、経年劣化を楽しめます。どちらもソファの張地として人気の高い素材です。

柔らかすぎない座り心地のものにする

ふかふかとした柔らかいソファは、座った瞬間から体が沈み込んでいく心地よさを与えてくれます。その一方で、あまり柔らかすぎるソファは腰痛の原因となることもあるので注意が必要です。基本的には、適度な硬さがあって型崩れしにくく、座面が広く体をしっかり支えてくれるソファを選ぶことをおすすめします。

ショールームに展示されているソファは、実際に座ることができるので、座ってみて柔らかすぎないものを選ぶと良いでしょう。

生活導線を意識して大きさを決める

ショールームには大小さまざまなサイズのソファが展示されていますが、ソファを選ぶときには生活動線を意識してサイズを決めることが重要です。

生活動線とは、家に住む人が家の中を移動する経路を線状にして示したものです。移動するとき家族とぶつからないように、スペースを確保する、これが生活動線のポイントになってきます。そのため、スペースがあるからといってギリギリサイズのソファを選んでしまうと、家の中を動きにくい空間にしてしまうので注意が必要です。

お部屋から浮かないカラーリングを選ぶ

ショールームには同じソファでも、複数色のカラーバリエーションを持つ商品があります。好みの色のソファを選べる魅力がありますが、好きな色だからという理由だけで選んでしまうのはおすすめできません。

リビングなどに設置したとき、他の家具のカラーとの調和が整えらなくて、ソファが浮いてしまいかねないためです。実際に部屋に設置した時をイメージして、他の家具や床、カーペットなどとのバランスを考えることが大切です。

ショールームに行く前に準備すべきこと

ショールームに出かけるとき、手ぶらで行く人も多いかと思われますが、事前に準備をしておくことで、スムーズにソファ選びができるなどのメリットに繋がります。ここでは、お店に出かける前に準備しておきたい3つのポイントを解説します。

事前に予約が必要かどうかを確認する

コロナ禍の影響で、ショールームも感染拡大を防止する目的で人数制限が行われているケースもゼロではありません。

この場合は予約が必要になるケースが多いようですが、ショールームに出かける前に予約の有無について確認しておくことをおすすめします。予約ができると、ゆっくり商品選びができるだけでなく、時間をとって接客してもらえるので、いろいろなアドバイスや豆知識を手に入れられるかもしれません。

商品にいくつか目星をつけておく

家具ブランドの公式サイトには、ソファなど家具のカタログを掲載してあることが多くあります。商品カタログを見て、理想のデザインやカラーの商品に目星をつけておくと、ショールームに出向いた際すぐに目星をつけているソファの色合いや風合い、座り心地や手触りなどの確認ができます。

ショールームはとても広い空間になるので、あらかじめ目星をつけておくことで、自宅のリビングに最適なソファを短時間で見つけられる可能性が高まります。

時間に余裕を持って来店する

家具・インテリアのショールームは店内面積がとても広く、実に多くの種類の商品を展示しています。そのため、ゆっくり家具を吟味したいならお店の開店時刻と同時に来店しておく方がおすすめです。

実際に部屋に置いた様子をイメージしながら、急ぐことなくじっくりと検討できます。混雑を避けたいなら、店内が空いてくるまで近隣のお店でショッピングやティータイムを楽しんで、時間を有効活用することもできます。

横浜のソファが買えるショールームならアルモニアがおすすめ!

アルモニアはドラマの中で使用されているソファなどのモダンインテリアを取り扱う家具ブランドです。アルモニアが提供する商品は全て自社工場で生産しており、グッドデザイン賞を受賞した実績もあります。

アルモニアの横浜ショールームは、JR桜木町駅の北改札口から直結なので雨のときでも傘を使わずにお店に行けます。ショールームに展示されているソファは、座り心地の確認ができるので好みの座り心地のソファを選びたい人にもおすすめです。

アルモニアのソファが人気の理由

アルモニアの家具はインテリアの主役にもなるソファが多く、サイズ展開が豊富なため幅広い部屋に合わせやすいというメリットがあります。ここではアルモニアのソファが人気の理由について解説します。

お部屋に高級感を与えてくれるデザイン

アルモニアでは、経験および知識豊富なアルモニア専任のデザイナーが、一台一台こだわってソファ作りを行っています。スタイリッシュで落ち着きのあるデザインが多いので、モダン系のインテリアはもちろん、シンプルなインテリアにもおしゃれにマッチします。

既成の寸法に捉われない「脱モジュール化」を掲げているので、アルモニアのソファを置くだけで一気に都会的な雰囲気を演出してくれるようなデザインが魅力のひとつです。

座り心地と耐久性を両立した作り

アルモニアのカウチソファやレザーソファなどに使用されるクッションは、実際にソファを購入した方から高い評価を得ています。その声の多くは、クッションの座り心地の良さと耐久性の高さです。

アルモニアはこの部分の改善を繰り返し行い、良いクッションの元になるウレタン材を採用しています。その結果、他社の同価格帯のソファよりも遥かに高密度な材料を使っているので、座り心地と耐久性の両立が叶った高品質なソファを提供してくれます。

分割手数料が無料になるサービスも

アルモニアの家具は、スマートクレジットを利用した分割払いが可能です。分割払いにすると手数料が別途必要になりますが、30回までの分割手数料はアルモニアが全額負担してくれます。そのため分割手数料を気にすることなく、高級ソファを手に入れることができます。

仮に、20万円を30回払いで購入すると、通常16.95%の手数料が発生しその金額は33,990円です。この金額を含めて30回で割ると月々の支払い額は7,996円になりますが、アルモニアのスマートクレジットを使えば、20万円を30回で割った6,666円で済みます。

まとめ

ソファの選び方や、ショールームに出かける前にやっておくと良い準備について解説しました。アルモニア横浜ショールームに行くと、展示されているソファに腰かけて座り心地を確かめることができるので、好みのソファを選べるメリットがあります。

高級家具ブランドとして実績のある、おすすめの家具ブランドです。ぜひ横浜ショールームに足を運んでみてくださいね。

店舗情報

出典:アルモニア

アルモニア横浜店は、人気の商業施設コレットマーレ横浜内に店舗を構えています。横浜を代表するランドマークタワーや大観覧車を見ながら、楽しく家具・インテリア選びができます。

アルモニア横浜

住所〒231-0062
神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 横浜コレットマーレ4F
営業時間11:00 – 20:00(店休日:上記施設に準ずる)
連絡先045-232-4888(メール:shop-yokohama@armonia.jp)
サービス授乳室、ベビールーム
ベビーカー貸し出し、フリーWi-Fi
ギフト券使用可
駐車料金無料サービス(利用条件あり)

※施設内のサービスとなります

アクセス

公共交通機関でお越しの方▼JR京浜東北・根岸線
 品川~横浜~桜木町 : 約31分 徒歩1分
▼地下鉄ブルーライン
 新横浜~横浜~桜木町 : 約16分 徒歩1分
▼みなとみらい線
 横浜~みなとみらい : 約3分 徒歩7分
お車でお越しの方首都高速横羽線「みなとみらい出入口」から約2分

アルモニア横浜店への詳細なアクセスマップはこちらをご確認ください。

関連記事

  1. <モダン系>ソファの人気ブランド人気ランキングBEST3!

  2. インダストリアル風なソファ選びのコツ!売れ筋商品TOP3

  3. <ソファ選び>一人暮らしのワンルームにおすすめの商品3選

  4. ワインレッドのソファで都会的に!インテリアのコツを解説します

  5. 和モダンにおすすめなソファBEST3!配置のコツも解説します

  6. ソファで叶える!ホテルライクなお部屋を作るポイントを大公開